スポンサーリンク

産後ダイエットの注意点 一つ目

妊娠中は思うように動けませんので、ある程度の
体力や筋肉が、どうしても落ちてしまい

そして出産する事によって
体はとても疲れて弱った状態になります。

自分では、大丈夫!私は元気!と思っていても
妊娠前と比べると体はとても弱っているので
そんな時に激しい運動を行うと
様々な疾患につながってしまう可能性があります。

女性なら誰でも思う事

出産後は1日でも早くダイエットを開始して
1日でも早く妊娠前の体型に戻りたいと思いますよね。

しかし、だからと言って激しい運動を急激に行っても
痩せるどころか、反対に体を壊してしまって
家事や育児もできない状態になってしまうかもしれません。

ですから、最初は産褥体操の複式呼吸や
胸式呼吸などを行って運動できる体に戻してから
軽い体操や散歩などから始めるようにし

産後ですので、体力や抵抗力が落ちていることを忘れずに
無理はぜったいにしないように気をつけましょう。

また、妊娠、そして出産によって、骨盤はとても緩んでいます。

そのため、恥骨や仙骨周辺に力が入るような運動は
ぜったいにやらないようにしてください。

たとえば、スクワットや開脚などの
ストレッチが取り入れてある体操などは
避けたほうが良いと思います。





サブコンテンツ

このページの先頭へ