スポンサーリンク

産後の便秘について

赤ちゃんを出産した後
便秘で悩むお母さんがたくさんいます。

いくつか考えられる原因として

・授乳しているので、水分不足に陥りやすい
・運動不足になっている
・会陰切開の傷を気にして、トイレであまりいきめない

などがあります。

このような事が重なって便秘になりやすくなってしまいます。

しかし、便秘はダイエットの大敵ですので
きちんと対策をしないといけません。

しかし、家事や育児に忙しいので
運動をする時間は思うようにとれませんので
簡単にできることからやっていきましょう。

大切なのは食事

やはり食生活の改善が、簡単で効果的です。

海藻や根菜類など繊維質の多い食材を
意識して積極的に摂り入れていきましょう。

忙しいとは思いますが
なるべく3食きちんと食べることも大切です。

授乳しているお母さんは
水分もたくさん摂るように心がけましょう。

また、運動する時間はなかなかとれませんが
赤ちゃんがお昼寝している間など
少しの時間に簡単なストレッチをするだけでも
全然違いますので、やってみてください。

食生活の改善などを試してみて
それでも便秘が解消しない場合

便秘薬に手を出したくなりますが
必ずお医者さんに相談してから服用しましょう。

母乳に影響を与える可能性があるので自己判断は危険です。





サブコンテンツ

このページの先頭へ