スポンサーリンク

脂肪とセルライトの違いについて

セルライトとは、脂肪細胞に水分や老廃物
コラーゲンなどが付着することによってできるもので
脂肪とは異なります。

また、太った時、体には脂肪がつきますよね。

脂肪とセルライトには大きな違いがあります。

では、この脂肪とセルライトでは
どのような違いがあるのでしょうか。

だいたい同じようなものだろう
と考えている人も多いですよね。

しかし、脂肪とセルライトはまったく異なるものなのです。

脂肪は男女どちらにもにつくのに
セルライトがつくのは、ほとんど女性です。

女性の下半身にセルライトが多く見られるのは
脂肪を溜めやすい体質のせいと考えられます。

そのため、痩せているからと安心している人にも
セルライトがついていた!という事が
たくさんありますので、気をつけましょう。

脂肪について

・性別は男女共に関係なくつきます。
・体質は肥満度の高い人がつきやすいです。
・場所としては全身につきます。
・皮下や内臓周りにつきます。
・運動や食事制限などの一般的なダイエットによって減らすことができます。

セルライトについて

・性別は女性がほとんどです。
・体質は太っていても痩せていてもあまり関係ありません。
・場所としてはお腹、お尻、太ももなどの脂肪が多い部位につきます。
・表皮に近い部分につきます。
・運動や食事制限などの一般的なダイエットでは減らすことが難しいです。





サブコンテンツ

このページの先頭へ